GOOD SOIL GROUP

共同研究

東京大学大学院農学生命科学研究科田之倉研究室と
株式会社グッドソイルグループの共同研究の意義

東京大学大学院農学生命科学研究科
特任教授 田之倉 優

私たちは日々大地の恵みを食して生命を保ちつないでいます。

株式会社グッドソイルグループ(以下GSG)は、「人の生命に良い食物は良い大地からしかできない」という信念のもと、作物に良い土壌を作ることを永年続けてきました。

私たちはGSGとの共同研究により、植物性の堆肥を使用して土作りにこだわっている脇農園の土が、安全・安心で健康に良い食品を生み出す理由とメカニズムを明らかにするために、次のような研究を行っています。

  1. こだわりの土がなぜ作物に良いのか、土壌の構造や微生物相から解明する。
  2. こだわりの土で栽培された作物がなぜ美味しくて人の健康維持と生命活動に良いのか、成分の網羅的分析(メタボローム解析)により解明する。
  3. こだわりの作物から作られた食品がなぜ美味しくて人の健康に良いのか、網羅的にメタボローム解析を行うことにより、それらの機能性とメカニズムを解明する。

これまでの結果、健康維持や老化抑制に有効な成分とともに、熱中症対策になるミネラルなどが豊富に含まれることを明らかにしてきました。

私たちはこれからも、温暖化や地球環境の問題にも対応して、美味しくて健康に良い食品、その原材料となる良い作物、その作物を生み出すこだわりの土壌の良さを科学的に解明すべくGSGと手を携えて研究を行って参ります。

TOP